兵庫県立龍野高校テニス部事故を考えるウェブサイト

2007年5月24日、兵庫県立龍野高校テニス部の練習中に倒れ、いまも意識が戻らないリサさん。事故発生とその後の状況について検証し、ともに考えたいと思います。

竹田高剣道部事件、控訴取り下げ要請書についてお願い

[ 2017/01/24 17:50 ]
 当ブログ2017年1月6日付記事の続報です。

 17年1月17日、工藤剣太さんの両親らは大分県庁を訪ね、広瀬勝貞知事に
控訴取り下げを求める要請書を、工藤利明教育長に公開質問状を提出しました。
 両親らによると、公開質問状は控訴に至った理由を明確にすることのほか、
部活動の指導のあり方についてどのように検討してきたのか、などの点について
1月末までに回答するよう求めています。
 これに対して井上倫明・県教委体育保健課長は
「質問状の内容をしっかり確認して対応する」
と答えた、とのことです。

 皆さんにも、控訴取り下げ要請書へのご署名をお願いいたします。
 趣旨にご賛同いただける方は「全国学校事故・事件を語る会」ホームページから
ダウンロードしてください。
https://katarukai.jimdo.com/署名のお願い/

スポンサーサイト
プロフィール

heppoko runner

Author:heppoko runner
 子どもは社会の宝です。
 なぜなら20年後、30年後の社会を支えてくれるのは彼ら彼女らであり、彼ら彼女らのいのちや権利を粗雑に扱うということは、すなわち日本の、ひいては人類の未来に対する責任を放棄することです。
 そんな無責任な態度は、断じて許されません。
 子どものいのちと権利を守るために、わたしたちはなにをしなければならないのか?なにをしてはいけないのか?
 いっしょに考えていただきたいと思います。

最新トラックバック